掛布団・敷布団を新品同様に蘇らせる寝具技能士の実際の事例をご案内しています。随時更新中!

HOME  > 古い布団を新しくよみがえらせる布団の打ち直し・リフォーム  > 
古い布団を新しくよみがえらせる布団の打ち直し・リフォーム
古い布団を新しくよみがえらせる布団の打ち直し・リフォーム

打ち直し・仕立て替えはお布団のリフォームです。

ふとんの打ち直し(仕立て替え)とは

お布団は、長年使用しているうちに汗や皮脂が染み込み、固くペッタンコになってしまいます。
そのお布団から綿を取り出し、個別に機械で解きほぐし、ごみやホコリや人の汗の汚れなど取り除いて弾力のある綿に回復させます。

きれいになって弾力の戻った綿を使って、あたらしく気持ちの良いお布団に仕立て上げることを「布団の打ち直し(仕立て替え)」といいます。


 

こんな時に打ち直し・仕立て替えがおススメです。

長年使用して、ペタンコになっている。
表面の生地が薄くなって破れてきた。
布団がなんとなくじめじめしている。
敷き布団を、掛け布団や座布団、子供用のふとんなど、別の形に作り変えたい。
愛着があるお布団をずっと使い続けたい。
布団のサイズを変更したい。
古くなったお布団を気持ちよく使いたいとき、使いかたを変えたいときなどには打ち直しがおすすめです。
 

打ち直し・仕立て替えの流れ

まずはご連絡ください。


まず最初に、
お電話 (06-6622-7486)
または
問い合わせフォームからご連絡ください。
まずはお電話ください

お布団の引き取り


当店の訪問対象地域の場合は、お布団をお預かりに伺います。

遠方からお申し込みくださる方で、取りにお伺いできない地域からのご依頼の場合は、打ち直しされる布団の配送料のご負担をお願いしております。仕立上り後の布団の配送料は当店で賄います。
布団のお引き取りイメージ

中わたの確認


打ち直しをする場合は、当店では必ずお客様の目の前で中わたを確認しています。
確認しないで、打ち直しをすることはありません。

その都度、お客様のご自宅の玄関先で中わたを確認しています。

中わたを確認する理由は、
わたの傷み具合を確認するため
・打ち直し出来ないわたが使われていることがあるため
です。


▼打ち直しできないわたについては、ページの下部でご説明しています。

遠方から宅配便等で送られる方についてはこちらをご覧ください。>>
布団の中綿の確認

打ち直し・仕立て


打ち直し可能なことが確認できましたら、布団をお預かりいたします。

お預かりした布団は、中綿を取り出してきれいにし、仕立て直します。
新しく仕上がったふかふかのお布団で、気持ちの良い眠りをお楽しみください。

お布団の返却


お預かり後、仕立てあがりましたら出来るだけ早く配達いたします。

極力早くお返しできるよう努力しておりますが、春・秋などの混み合うシーズンには、2か月以上お待ちいただく場合もあります。

そのため、お急ぎの場合のご依頼にはお応えできないことがありますことをご了承ください。
お預かり前に必ず仕上がり日程の目安を個別にお伝えしておりますので、まずはお問い合わせください。

お待たせして申し訳ございませんが、どうぞよろしくお願いいたします。
 
ふかふかに仕立てあがった布団

* 打ち直し出来ない綿

・中にウレタンフォームが入っている。
・わたとは全く違う繊維が入っている
・化学繊維(ポリエステル繊維)100%が入っているなど
 ただ、ポリエステル繊維100%と良質の綿わた100%は一見、
 同じように見えますので、分からない時は郵送して下さい。
打ち直しを何度もしているわたに、ウレタンフォームが入っている
繊維屑を綿状にした反毛にウレタンフォームが入っている
、、
化学繊維のポリエステル繊維100%

打ち直し・仕立て替えの事例をごらんください

布団屋のおかもとの綿の打ち直し工場

    

綿わた布団が大好きな方、ご希望のサイズや重さにお仕立てします。

 

打ち直すほど古くないお布団なら丸洗いがおススメ!

布団の丸洗い
こんな理由で気持ちよく寝られないなら、丸洗いがおススメです。
こんな時は布団の丸洗いがおすすめ/臭いがきつい/子どもがおねしょをしている/シミがついている/汚れている、黄ばみがある/ペットが一緒に寝る、粗相をする/干してもジトッとしている/黒ずみがある
当店の布団丸洗いは、1枚1枚をキッチリ分けて洗うスタイル。
超大型洗濯機で他人の布団と一緒り洗ったりしませんので、
「丸洗いに出したのに汚れて返ってきた」というようなトラブルの心配がありません。
まずはお問い合わせください。

 
このページの上へ