10年前のお布団ですが、襟元との汚れと真ん中のあたり…ヘタって羽毛の毛が無いのですが、打ち直し/仕立て替え出来ますか?

HOME  > 布団屋のリフォーム事例 > 羽毛布団のリフォーム事例 > 羽毛布団打ち直し事例 [0016]10年前のお布団ですが、襟元との汚れと真ん中のあたり…ヘタって羽毛の毛が無いのですが、打ち直し/仕立て替え出来ますか?
羽毛布団打ち直し事例 [0016]10年前のお布団ですが、襟元との汚れと真ん中のあたり…ヘタって羽毛の毛が無いのですが、打ち直し/仕立て替え出来ますか?

Mさんの場合

[ご依頼内容] 10年前のお布団ですが、襟元との汚れと真ん中のあたり…ヘタって羽毛の毛が無いのですが、打ち直し/仕立て替え出来ますか?
[当店からご提案] 有り難うございます。だいぶん…中の羽毛の毛が、ひどく傷みが有り 一度もメンテナンスしていない為、生地も破れが有り…そこから、羽毛の毛が出ている為、少し、羽毛の毛を足さなくてダメだと思います。それと、鳥の種類がガチョウ(グース)なので…同じものをオススメします。生地も…60丸サテン地以上のものをおすすめします。
[打ち直し価格]
仕立て代+生地代(60丸サテン地)+羽毛の洗浄代+足し羽毛300g=1枚¥42000
仕立替え前の羽毛掛布団
仕立替え後のふとん
羽毛布団の仕立て替え
掛(SL)1枚 → 掛(SL)1枚
(グース、60マルサテン)
ありがとう御座いました。
このページの上へ